Pocket
LinkedIn にシェア

「サウダージ」という曲が数年前に流行りましたね。
ポルトガル語で「郷愁、憧憬、思慕、切なさ」といった意味あいをもつ名詞になります。
私は「~を懐かしく思う気持ち」とよく訳していました。

大学でポルトガル語を専攻していた私に、先日Tさんがこんなものを見せてくれました。

ポルトガル語注意書き

当社の滋賀営業所所属のトラックに対する、自治体からの自動車税納付の案内の封筒でした。

そこにはポルトガル語の注意書きがあったのです!
まさに「saudade de Português」です。
こんなところでポルトガル語とのこんな邂逅があるなんて!

懐かしくて嬉しくて、切り取って大事に取っています。

滋賀県にはブラジルからの移住者が多いからなのでしょうね。
ちなみに兵庫県の案内にポルトガル語表記はありません。

え?何て書いてあるかって?

大学を卒業しかなりの年月が経ちますが大体わかります(ホントですよ!)。
知りたい方は直接聞きに来てくださいね(^^)(F)

 

「大阪、兵庫 チャーター便(緊急便)」なら、
株式会社飯尾運輸にお任せ下さい。

いますぐお電話ください。
072-793-1856

チャーター便・貸切便・スポット便・緊急便・機密車両

精密機械・精密機器・医薬品・医療品・加温商品・車両輸送

混載便・共同配送・重量物輸送 ・倉庫保管・流通加工・調達物流

Pocket
LinkedIn にシェア