安全への取り組みについて

安全品質方針

1. 当社の経営及び存続は「環境整備」を柱にして、輸送の安全と品質がすべてにおいて最優先である。
2. 社員全員がお客様の決まり事やルールを厳守する事で高品質のサービスを維持、向上し、お客様の期待を上回る満足の提供に努力する。

徹底した安全への取り組み

日常的な安全対策を徹底しております

sa-image3 全乗務員の指差呼称の徹底 sa-image4
停車時の車輪止めの厳守
sa-image5
役員によるパトロールの実施
sa-image7
月一回のヒヤリ・ハット提出
sa-image8
ルートごとの運行マニュアル
sa-image9
月一回の安全ミーティングの様子

点呼

tenko001

運行管理者が交代して24時間体制で対面で点呼を開始します。
定刻に出勤しているか、アルコールが残ってないか、
体調が悪くないか、服装が適切かなど、点呼を通じて管理者が確認します。

各種ミーティング

IMG_047911社員の問題意識の向上、安全に関する知識の向上、情報の共有化
情報の見える化、さらには、経営理念の共有化など、
様々な問題点の解決を目指して、各種研修ミーティングなど、
積極的に行っております。

手順書の完備

tejyunsyo

事故の防止、安全の確保、その他さまざまな分野のノウハウを駆使し
日々の営業の中で、必要となる手順書を完備しております。

手順書サンプル(始業点検手順書)PDF

デジタルタコメーター・ドライブレコーダー等 データの解析管理

img2121日々の車両運航の様子を把握するための、デジタルタコメーターや、
車両の運行状況の確認のための、ドライブレコーダーなどの、
デジタルデータをしっかりと取り入れ、科学的に分析し、
より安全な運行を目指しております。